私は片づけたいのだ

夏至のあたりは男鹿半島に日が沈むのだそうです 出戸浜の近くで

引き出しの中とか、戸棚の中とか、ぱっと見にはわからないところが実は雑然としているときって、じぶんの中が「片付いてない」ときだったりします。わたくしの場合は、ですよー。お部屋の乱れはココロの乱れ。私は、ですからね!

本日、思いもよらずまとまった時間がとれたので(…理由は聞いて下さるな)、そんな「気になってた」場所をひょいひょいと片づけることができました!あースッキリ!あー気持ちいい!

とりあえず、食糧庫にしているコンロ下の扉の中と、食器やカトラリーの引き出しを。用途が限定されているモノたちは、分類がラクでたのしいです。
専用の場所に、ちがう種類のいらんモノ置くから雑然としちゃうんですよね、うんわかってる!捨てるものは捨てます!…こ、これから…。(まだなんですね)(だってごみの日というものが)

ついでに、和屋のクローゼットの中に収納している書類たちも、ざっくりまとめなおしました。ここがラスボスの城でございます。
5年でも、たまるものはたまるんですねぇ…。
というか、私が、紙モノ好きすぎるの?置いてる本が多すぎるとは、薄々感づいてきましたが(薄々かい)、書類も資料も、もしやなかなかの多さなのでは…。おうちのお部屋には無印のでっかい本棚がどーんとあるため、この辺の感覚マヒしちゃってるの?

ブックカフェみたいな、って自分で言っちゃうインテリアが和屋の基本でございますー。…モノが多いのと、スッキリ見えるのとは、矛盾しない…と、いいなあ(希望なんかい)。カタチから入るわたくし、気持ちよく片づけて帰りますー。お疲れさまでした、またあしたー。


 

エキテンの和屋のトップページ(当日を含む空き状況がご覧いただけます)
●お電話(10時から18時) 0186-42-0033

コメント

人気の投稿