投稿

11月, 2018の投稿を表示しています

クリスマスにはプレゼントをあげたい派

イメージ
クリスマスディスプレイはじめました


ツリーなしでどんだけらしく見せられるか勝負(なにしてんのよ)
長年、「カレンダーの赤い日は稼ぎ時」の小売業に身を置いていたせいで、クリスマスもお正月も、働くことになんの疑問も感じないで生きてまいりました。どなたですか社畜根性とかおっしゃってるのは。
皆さま(仮)のやすむときに働いて、かわりに皆さま(仮)が働いてるときに休んでるんですー!持ち場ってヤツですー!平日休みは好いぞう!(本音)

ていうか、むかしは、「自分がお休みだとしても絶対に外出しない日」に、「十中八九よりつかない場所」が【はたらく場所】で、当日は1周まわって楽しくなっちゃってました。紅白を、店内放送で聴いてたりとかねぇ。
…私だけかな…。いまだに、『年末年始とGWなんてなくなればいい』と呪っていた正社員さんを思い出します。心底お疲れ様です…。
非正規の気楽さは、祭りだー!運営側のしたっぱだー!くらいの、責任丸投げだったからなんでしょうねぇ。

…サスガに今は、盆暮れ正月、帰省してくる友人と会いたいし、休暇もじぶんで設定できるようになったので、年末年始には長いおやすみをいただきます。
あ、でも、あいまにちょっとした企画が入る予定ですよー。まあ、それはまた、後ほど。

クリスマスは、とくに意味をさがすことなく、贈りものをしてもいい日として、わたくしの中では【お祭り】です。和屋としても、わたしとしても。
和屋のクリスマスには、ささやかながらプレゼントが当たる、からくじなしのガラガラ大会をやりますよー!品目、いま、そろえてるところです!たのしい!

…昨日から全然【プライベート】ブログじゃない気がしますねぇ。結局オシゴト第一なんか私のプライベートよ…。
これも、十分、くだらなく、なんでもないコトでございます。マイニチ、プレゼントをもらってる気分です。なにもない、無事の、楽しき日々でございますー。

(19:17)


relaxation和屋 公式ホームページはこちら
エキテンの和屋のトップページ(当日を含む空き状況がご覧いただけます)
●お電話(10時から18時) 0186-42-0033

こういうお仕事好き

イメージ
冬ボディスッキリキャンペーンの告知用データを、デザイナーの友人につくってもらいました。WEB用バナーと、手渡し用チラシと、ポスターです。いつも本当にありがとうございます…!和屋のデザインはどこに出しても鼻高々です!(友人じまーん)(まったく臆面がない)

まあ、その、積極的に、コレ見て!って言えるのはつくってもらったデータだけでね、ほかはPC歴たったの5年のわたくしが、ちまちま自力で四苦八苦しております。本職と比べちゃいやんでございます。
上の画像で言うと、キャンペーンチラシ以外はシロウト仕事ですともさ!
下手の横好きもたのしいさ!
私は切ったり貼ったり書いたりすることが大好きです!

送ってもらったデータをプリンタで出力したり、じぶんでつくったチケットをプリントアウトして切ったり、定休日カレンダーに臨時休業日のしるしスタンプ押したり、というオシゴトができるのが、うれしい。
なんていうの、お披露目?
わたしのアタマの中にだけあったコトが、紙の上でカタチになって、コレは、これから実行されますよー、っていうことですもんねぇ。チラシやチケットつくるのが楽しいのって、そういうコトなんですかねぇ。

あと、webで、おしらせをアップするのも好き。
友人作のバナーで、エキテンとLINE@トップページとグーグルさんに、冬ボディキャンペーンのお知らせを公開してみましたー。…のが、今日、なんですが、反応と出足、早いなみなさま!お、おかげさまで、ありがとうございます!
予約カレンダー、埋まるの、予想以上のはやさかもしんない…。
12月のご予約、すみませんが、できればお早めにご検討いただけると嬉しいです…。

(18:44)


relaxation和屋 公式ホームページはこちら
エキテンの和屋のトップページ(当日を含む空き状況がご覧いただけます)
●お電話(10時から18時) 0186-42-0033

世界はカラフルだ

イメージ
今週のan・an、『しいたけ.ソウルカラー心理学』特集号をすっごく楽しみにしていました。
私にしてはめずらしく、発売日にはカレンダーのリマインド使うくらいにな!
水曜発売って聞いたけど、昨日の朝のコンビニには売ってなかったな!
…秋田にan・an入荷するのって木曜日でしたっけ…?書籍取り扱う仕事に就いてたこともあったのに、全然覚えてない残念っぷり…。ま、まあいいや、今日買えたから…。るんるんです。

わたくし、雑誌の一冊まるっと占い特集号って、最初は興味深く「ほうほう」と読み始めるんですが、途中で「あなたに私のなにがわかるっていうのよ」と逆ギレしてしまう系のめんどくさい人間であることが美容院で判明しました。
…白髪染めの待ち時間に用意してもらった雑誌がねぇ…。
いや、とてもおもしろかったんですけどねぇ…。
一冊は、長い、重い。私には、見開き2ページくらいで十分です…。

というタチであるのに、しいたけ.さんの占いは本買っちゃうくらい好きなんです。なんでかなぁ。余計なお世話感がいっさい感じられないからかなぁ。「もし、よかったら」って、そっと手をさしだされるような文章でいらっしゃるんですよね。こっちも、あっ、ご親切にどうもありがとうございます、って気軽に受け取れるというか。

『ソウルカラー』、単純に好きな色を選ぶーとかじゃないのがおもしろかったです。
たのしい判定の仕方と結果には、あるある…!とはげしく頷きつつ、あのう、ひとつ申し上げたい。
なぜ、どれもこれも変人・変態・変わり者というパワーワードが入ってくるのかわたくしの選ぶ道…!いや、フツーよ?!私、フツーですよ?!(言い張る)

みっつテストしてみっつとも、そんな結果をいただいて、…まあ、サスガに(察して…!)。
いや、今日はたまたまそうだったかもしれないが、明日のわたくしはまた一味違うに決まっています。その日のフィーリングで、いつでも何度でもできるのがたのしいです。
今週のan・an、和屋文庫に置いときますので、ご興味のある方は施術後にでも見てみてくださーい!時間に余裕があるときにでもー!

いろいろな色が、いろいろなサポートをしてくれています。好きな色って、やっぱ、キモチいいんですよね。
ん?
そんで結局、私のソウルカラーはなんだったのかって?
はははー、こぉーいつぅー、聞こえないぞぉー。(察して…!)

(20:4…