となりの熊はよく桃食う熊だ

ことしのあかつきさん ウチの畑の桃です 北限の桃は鹿角市の商標なので使えないけどね

我が家は果樹農家でございます。
主力はりんご、畑のすみっこに、じぶんちで食べたいスモモとか杏とか梅とか桃とかぶどうとかキウイとかを、ちまっと植えてる程度の、ささやかな百姓でございます。

今は亡きじいちゃんの代から植えたりんご畑は、今まで…えーと50年?60年?もっと?…の間、くまさんの食害に遭ったことは、ありがたくもありませんでした。
それがねぇぇぇ、ことしはねぇぇぇ!
つーいーにー!ウチの畑にも!山のくまさんが現れまして!
今が旬のスモモ、貴陽(※高級品種)をぺろっと食われ!
ウキウキで収穫に行ったのに、実ひとつも落とさずまるっと食いつくされてたそうで、うんうん、おいしかったんだね…と達観するには悔しすぎる生産者(母)。これは被害額の多寡ではなくて、手塩に掛けてきたかわいい子を!的なアレでございます。母、いわゆる、激おこでした。食べたかったのに、貴陽!(家族の総意)

そして先日、国道が見える場所にある桃の木までも、被害に遭ったことが判明いたしました。枝ひとつ分、食べられていたそうです。
あたりにはキレイに洗ったような桃の種だけが散らばって…うんうん、おいしかったんだね…。定点カメラで見てみたかったなぁ、スモモも桃も食うくまさん…。想像するとちょっとかわいい…。残さず食う程、そりゃおいしいよなぁ…。

しかしながら、家族の作業する畑にまで来るくまさんには、「山へお帰り」以外に言えません。もうじきの秋には、このへん全部食べ放題!(りんご)とかチェックされてないでしょうね?!いやーカンベンしてー!ウチはこれ売って食ってるんですからねー!山に食べるものなくて大変かもしれませんが、ヒトのもの盗って食べられちゃ困るのー!

とりあえず、くまさんの襲撃をまぬかれた桃は、お盆の仏様にそなえることができました。あと、和屋のお客さまに、サプライズ差し上げたりしています。こないだは冷え冷えのスモモでしたー。「有る」ときだけ、なくなり次第終了!という農産物のおみやげがたまに出現する美容整体院、和屋…。
…まあ、広い意味で、キレイとげんきに貢献するかな、旬のくだもの!
本日もわたくしのおやつは桃です。うまうま。


庭の百日紅(さるすべり) すっかり私のカメラの練習台に

夏も終わりそうですね 寒いってなに…

(11:47)

 

エキテンの和屋のトップページ(当日を含む空き状況がご覧いただけます)
●お電話(10時から18時) 0186-42-0033

コメント

人気の投稿